福祉葬0円プラン 直葬10.9万円プラン

福祉葬に関してよくある質問

福祉葬でよくある質問 安い葬儀・安く家族葬ができる大阪市の格安葬儀社

福祉葬に関してよくある質問

福祉・生活保護のお葬式に関して、よくあるご質問を掲載しております。その他のご質問・疑問に関してはお電話でもお答えしておりますので、お気軽にご相談ください。


親だけが生活保護受給者の場合、福祉葬で葬儀ができますか?

A. 葬祭扶助は葬儀代金の支払いができない方が対象の制度です。

詳しくは → 【親が生活保護 葬儀費用】

葬儀場に故人を安置できますか?

A. 葬儀場の利用は2日間と決まっております。 

詳しくは → 【大阪市営葬儀場について

お香典は貰ってもいいの?

A. お香典を貰っても大丈夫です。 

詳しくは → 【お香典の取り扱いについて】

読経料も含まれているの?

A. はい。告別式にお寺様に読経を上げて頂けます。 

詳しくは → 【 寺院 読経について

自宅に遺体を安置できない・・・

A. お葬式まで弊社にて故人様をお預かりさせていただきます。

 詳しくは → 【 生活保護 遺体安置所

生活保護の被後見人が死亡した場合、対応してくれますか?

A. 対応させて頂きます。費用負担は一切不要です。

詳しくは → 【 被後見人の葬儀について 】

病院長葬とはどのような葬儀ですか?

A. 病院の院長が届出人になり行なう葬儀のことです。

詳しくは → 【 病院長葬 身寄りがいない生活保護者

年金を受給していた生活保護者が逝去した場合

A. 葬儀終了後、年金受給停止の手続きが必要です。

詳しくは → 【 年金受給 停止手続き|生活保護受給者が死亡

死亡診断書の費用はどうなりますか

A. 葬祭扶助に含まれております。

詳しくは → 【 生活保護 死亡診断書の費用について

服装はそうすればいいですか?

A. 礼服のレンタルもありますが、平服でも大丈夫です。

詳しくは → 【 福祉葬での服装について 】

葬儀社選びは慎重に

弊社にお電話でよくある質問として、すでに他社に福祉葬で依頼している方より、「〇〇万円、別に必要と言われた」、「お寺の御布施は自己負担」と言われたとご相談をいただきます。

大阪市葬祭扶助を使用したお葬式であっても依頼する葬儀社によって、内容・負担料金が異なります。依頼する葬儀社選びは慎重にお決めいただくことをおすすめします。

弊社がご提案する、葬儀費用の負担0円の生活保護葬プランなら、当家様の葬儀費用の負担は一切ございませんので安心してお任せください。ご不明なことはお問い合せください。


生活保護の葬儀について問い合わせる
民生葬の葬儀費用の見積を依頼する